home > 診療のご案内

診療のご案内

このようなときにはまず御相談下さい。

1.訪問診療の対象となるのは、様々な理由で病院・医院への外来通院が困難となった方です。

たとえば次のような場合に。

  • ● いままでは病院・医院の外来へ通院していたが、徐々に体が弱ってきて通院すること自体が難しくなってきたとき。
  • ● 現在は入院中で近いうちに退院するように言われているが、今のまま自宅に帰るのでは退院後の生活や介護が不安なとき。
  • ● 退院時に医療機器などを使っていて、退院後も引き続き自宅での医療機器の使用が必要なとき。
  • ● がんや老衰などで、残された最期の時間を病院でなく自宅で過ごしたいと望まれるとき。
  • ● 在宅ホスピスケア(疼痛緩和ケア)を希望されるとき。

こんな状態だけれどどうかな?と迷ったら、遠慮なく電話で御相談下さい。

2.御相談・依頼用FAXフォーム

御相談いただくときに参考となる事項を、FAXフォームの形にまとめました。
こちらからダウンロード・印刷して事前に記入しFAX送信していただければ、折り返しこちらから連絡を差し上げる際に、より的確に病状・事情を把握できスムーズに対応できます。
(これは必須ではなくあくまで便宜を図るためのものですので、もちろん直接電話していただいて構いません)

フォームのダウンロード

↑ ダウンロードしてもファイルを表示できないときは、
表示用ソフト(Adobe Reader)をダウンロード・実行して再度表示を試みて下さい。